こんな困りごとや悩み、
心当たりはありますか?
私ってこだわりやさん? 決まったルーティーンじゃないと仕事ができないんです。
私ってあわてんぼうさん? 思いつきで行動してしまい、いつも失敗しています。
私って散らかしやさん? やりかけのことで部屋がいっぱい!どうしても片付けられないんです。
私ってわすれんぼうさん? 大事な約束をすっかり忘れて遅刻してしまいます。
私って超マイペースさん? なんとなく場違いな発言やリアクションをしてるみたいです。
私ってコミュ下手さん? 取引先の人と雑談になるとどう話していいかわかりません。
私って一点集中さん? ひとつのことに夢中になるとなかなか切り替えができません。
私って一方通行さん? 友達や家族とおじゃべりをするとき、自分のことばかり話してしまいます。
私って段取り下手さん? 優先順位がつけられなくて家事の段取りが苦手です。
※写真(モデル)はイメージです。
日常生活や仕事、人間関係の中で悩んできた困りごと、
日々感じる生きづらさを自分の性格や
努力不足のせいだと思って諦めていませんか?
もしかしたら、それは発達障害によるものかもしれません。
自分自身のことをもっとよく知り、
相談先を見つけたり、対処方法を身につけたりできれば、
毎日の暮らしがきっと過ごしやすくなります。
まずは発達障害について知ることから始めてみませんか。
発達障害とは
発達障害とは
自閉スペクトラム症(ASD)、
注意欠如・多動症(ADHD)、
発達障害とは
学習障害/限局性学習症(LD/SLD)
などが含まれます。
幼少期から症状が現れますが、
大人になってから診断を受けるケースもあります。
症状の現れ方には個人差があり、
それぞれが重なり合うこともあります。
ASDとは?
対人関係や社会的コミュニケーション、
自分のこだわりの強さなどで困っている
自閉スペクトラム症(ASD)は、相手の表情などから感情を推し量ることが難しかったり、言葉を字義どおりにしか理解できなかったりして、対人関係や社会的コミュニケーションに困難を生じるほか、興味のあることに関心が集中する、こだわりが強いなどの特性が現れる特徴があります。スペクトラムとは「連続体」の意味で、症状の現れ方には個人差があります。
自閉スペクトラム症(ASD)は、相手の表情などから感情を推し量ることが難しかったり、言葉を字義どおりにしか理解できなかったりして、対人関係や社会的コミュニケーションに困難を生じるほか、興味のあることに関心が集中する、こだわりが強いなどの特性が現れる特徴があります。スペクトラムとは「連続体」の意味で、症状の現れ方には個人差があります。
ADHDとは?
注意力散漫、うっかりミスが多い、片付けられない、順番を待てないなどで困っている
注意欠如・多動症(ADHD)は、忘れ物やなくし物が多い、気が散りやすくて集中できない、うっかりして同じ間違いを繰り返す、順序立てて物事を進められないなどの特性(不注意)、一方的な会話を続けてしまう、約束や決まりごとを守れない、待つことが苦手などの特性(多動性・衝動性)により、困難を生じる特徴があります。不注意・多動性・衝動性がすべて同時に現れるわけではなく、不注意が目立ったり、多動性・衝動性が目立ったりと個人差があります。
注意欠如・多動症(ADHD)は、忘れ物やなくし物が多い、気が散りやすくて集中できない、うっかりして同じ間違いを繰り返す、順序立てて物事を進められないなどの特性(不注意)、一方的な会話を続けてしまう、約束や決まりごとを守れない、待つことが苦手などの特性(多動性・衝動性)により、困難を生じる特徴があります。不注意・多動性・衝動性がすべて同時に現れるわけではなく、不注意が目立ったり、多動性・衝動性が目立ったりと個人差があります。
LD/SLDとは?
「読む」「書く」「計算する」が
極端に苦手で困っている
学習障害/限局性学習症(LD/SLD)とは、全般的な知的発達に遅れがないものの、聞く・話す・読む・書く・計算するまたは推論する能力のうち、特定のものの習得と使用に著しい困難を示す特徴があります。読字障害、書字障害、計算障害などのタイプがあります。子供の頃は「勉強不足」などと思われて見過ごされ、大人になってから障害と認知されることもあります。
学習障害/限局性学習症(LD/SLD)とは、全般的な知的発達に遅れがないものの、聞く・話す・読む・書く・計算するまたは推論する能力のうち、特定のものの習得と使用に著しい困難を示す特徴があります。読字障害、書字障害、計算障害などのタイプがあります。子供の頃は「勉強不足」などと思われて見過ごされ、大人になってから障害と認知されることもあります。
発達障害とは
厚生労働省 e-ヘルスネット
健康用語辞典
発達障害を理解する
国立障害者リハビリテーションセンター
発達障害情報・支援センター
発達障害について
相談するには
発達障害について相談するには
自分の生きづらさは、
発達障害によるものかもしれない——。
そう感じたら、まずは身近な専門相談窓口や
医療機関に相談しましょう。
仕事について
相談するには
仕事について相談するには
「採用面接に限界を感じている」「仕事で失敗ばかり。
もっと自分に合った仕事や働き方を見つけたい」——。
そんなときは一人で悩まず、相談してみませんか?
就職・転職支援や就労移行支援を行う
民間企業でサポートが受けられるほか、
各地の公共職業安定所(ハローワーク)や
障害者就業・生活支援センターでも
就労支援プログラムが受けられます。
就職・転職支援 就労移行支援
パーソルチャレンジ
発達障害者の就労支援
厚生労働省
書籍やコンテンツから
知る発達障害
書籍やコンテンツから知る発達障害
大人の発達障害は社会的な関心も高く、
さまざまな書籍やテレビ番組で
取り上げられています。
講談社BOOK倶楽部
リンク先のページで「発達障害」と入力して検索してください
河出書房新社
リンク先のページで「発達障害」と入力して検索してください
NHK
リンク先のページで「発達障害」と入力して検索してください
大人の発達障害NAVI(ナビ)では、
発達障害に関するさまざまな情報提供を通じて
「生きづらさを、生きやすさに」変える
サポートをしていきます。
本サイトのご利用に関しましては、必ず利用規約をご確認ください。本サイトを引き続き閲覧いただく場合、利用規約に同意したものとみなさせていただきます。
本サイトには、第三者が運営するウェブサイトへのリンクを設けています。武田薬品工業はリンク先のウェブサイトの内容について責任を負いません。また、リンク先のウェブサイトは変更される場合があります。
Copyright © 2021 Takeda Pharmaceutical Company Limited. All Rights Reserved.